氷



4月からの値上げラッシュを前に、いろいろなものの値上げニュースが飛び込んできますね。

そんな中、人気アイスの「ガリガリ君」(赤城乳業)と「あずきバー」(井村屋)も立て続けに値上げを発表!
「ついにアイスまで!」「驚いた!」などブログも騒然なんですよ!

「ガリガリ君」は25年ぶり、「あずきバー」は24年ぶりの価格改定で、いずれも税抜60円から10円アップの70円になります。

過去の物価高騰の際にも価格を据え置いてきた同商品ですが、さすがに今回は
値上げせずにはいられなかったということなのでしょうか?

ブログに寄せられた多くの感想をまとめました。




◆60円から70円になるらしいが値上げが25年ぶりというのもこれまた衝撃的

◆驚きました、今まで値上げしていなかったことに。まだあの価格で頑張っていたのか

◆値上げ自体ではなく、今回の値上げは24年ぶりになるという事に驚きました


両社が20年以上も60円という価格を貫いていたことに驚く声の方が目立ちます。


◆10円上がるのは仕方ないよねって、ニュース見ながら応援してました

◆いたしかたない現実であり、誰が悪いわけではありません

◆20年以上も経てば、経済もいろいろと変化するから、仕方ない事だよね


納得し、値上げを受け入れている。また、長年努力してきた企業の姿勢が伝わり、


◆寧ろ今までありがとうと言いたいですね

◆むしろ、それだけ長く商品を維持し続けていたことが凄いと思います

◆値上げは10円だけ。いーじゃないですか、安過ぎたんです!頑張ってました!

 と、両社への好感度を上げている人も多数。


値上げは10円。それでもアイスの中では、かなり良心的なお値段なのは間違いなく、

◆我が家ではすっかり定着しているアイス。多少値上がりしても買い続けるつもり

◆ガリガリ君には夏場お世話になるので、値上げとなっても買うと思う

◆70円になっても、あずきバー食べたくなるでしょうね。普通に買うと思います

という書き込みも多数。

頑張って守ってくれた値段が変わってしまうのは残念だが、もう製造できない・・・

なんてことになっても大変!少々値が上がっても応援したいですよね。

私も変わらず買ってしまうと思います。

 

引用→blogram通信