看板を持つ男



TOKIOの長瀬智也さんの新CMが公開されます!


新CMはオリコカード。
『登場篇』が本日26日より放送開始!


長瀬さんは、オリコカードへの愛が強すぎて畳一畳分の巨大カードを自分で作ってしまった、という豪快な男を演じているそうですよ。

さて、どんな映像になっているのでしょうか?



CMで長瀬さんが演じるのは、“オリコカード LOVE ”な男。

LOVEな思いが強すぎて、畳一畳分の巨大オリコカードを自作。

それを見せびらかすように、肩に担いで街を歩きます。


自慢げに歩く長瀬さんへの世間の反応は冷たく、怪しげな目で見られながらも歩き続けるというもの。

『「登場篇』では、タクシーに乗ろうとする長瀬さんが担いだカードが、巨大すぎてドアにつっかえてしまい結局乗れない、というコントのようなストーリーです。

撮影は早朝から開始。エキストラの方は100人を超えていたそう。


本番前に巨大カードをスタッフに渡された長瀬さんは照明用の補助器具である“レフ板”を想像したのか、
「今日は僕、照明さんのお手伝いを頑張りますね!」
と語り、まわりを和ませる一幕も。

タクシー運転手さんとの掛け合いも絶妙で、長瀬さんも大満足だったとか。


撮影を終え、
「監督がのびのびと演じさせてくれたので、楽しんで撮影することができました。ユニークな設定のCMなので、すごく面白かったです」
とコメント。

『登場篇』は、11月26日より全国オンエア。

またWEB限定動画『コロッケ篇』、『脱臼篇』が、公式サイトで同日公開です。

TVCMと一緒に楽しみたいですね!

引用⇒オリコンスタイル