CIMG5181

先日、2015年7月17日より始まった新アトラクション、スティッチエンカウンターに行ってきました!

これはディズニー映画『リロ&スティッチ』をテーマにしたシアタータイプのアトラクション。

スティッチとユーモアあふれる“交信”が楽しめるらしい…

大人でも楽しめるかな?





人気アトラクションながら、なんとかファーストパスが取れたので長蛇の列に並ぶことは避けられました。

しかし8時30分にFPを取ったにもかかわらず、入場?時間は15時から16時!

注目が高いですよね!


ちなみにその日は160分待ちの表示が!

並んで入るのはあきらめました(汗)


さてこのアトラクションの設定は、スティッチがいい子でいるかをみんなで見守り交信をするというもの。

スティッチに会うためには”オブザベーションルーム”に入る必要があるのですが、その入り口は2ヵ所ありました。

ですのでそれぞれ設定の違う交信ができるのかな?なんて思っていると私は左の入口へ案内されました。


カンタンな説明とステッチに会った時のあいさつを教えてもらい、お待ちかねのオブザベーションルームへ!

すると、あれ?なんか可愛らしいベンチが?

と思っていたら、子供が座りやすいキッズベンチのようです。


最前列より数え、3列まではお子さま優先席でしたのでどんどん前でみましょう。何かいいことあるかも?


スティッチの登場とともに会場は大盛り上がり!やっぱりかわいい!!

あいさつが済むと、あれあれ?スティッチが何かに気づいたみたい。

どうやら会場に知っている人がいるみたいですよ…


なんと!宇宙刑務所で会ったことのある男性が会場にいたみたい!
(そういう設定ね)


さっそく話しかけるステッチと、指名されたそのゲストさんとの会話に会場は大爆笑!

こういう時は恥ずかしがっていてはダメなんですね…


おしゃべりの内容はいつも異なるようですが、スティッチが話しかけるゲストをランダムに指名していたので、選ばれた人はすごいラッキー。

名前や出身地を聞いたり、好きな色を聞いたりしていました。


その答えに対してスティッチが「大好き!」「キライー」など答るのですが、そのスティッチの反応がとてもかわいく、目が離せません!


10分ほどのモニター時間ですが、会場の一体感がとても楽しい!


1回しか行っていませんが、このアトラクションの大ファンになりました。

指名されたらぜひ恥ずかしがらずにお話ししましょう。たのしさが何倍もアップしますよ!

私も次は指名されたーい!!